泉州の学術・文化・産業の進展、郷土史再発見!

MENU

ASIAN TECHEXPO 2001

●過去の実績(翻訳監修)

 

 

Overview Program & Agenda Hosts & Sponsors Exhibitors Press Release/News
Contact Info About Austin, Texas Questionnaire # FAQ Register

 

ASIAN TECHEXPO 2001
米国・アジア テクノロジー博覧会2001

Overview
開催概要
プログラム及び議題
主催者及びスポンサー
出展者
Press Release/News
プレスリリース及びニュース
問い合せ先
テキサス州 オースチンに関して
質問事項 #FAQ
Register
登録(参加手続き)
御訪問いただき有り難うございます。
米国・アジアテクノロジー博覧会は、アジアと米国ハイテク企業間のビジネス提携を目指す革新的アプローチです。
米国・アジアテクノロジー博覧会は、アジアと米国のIT企業を一堂に会し、市場開発、合弁事業、投資をはじめ、その他の戦略同盟を構築する機会を探索する目的で企画された初のITイベントです。
「インターネットへの統合」が、今回の博覧会のテーマであり、ハード及びソフト関連だけでなく、商取引やインフラにおけるインターネットへの影響に焦点が、おかれています。MAIN PROGRAM: メイン・プログラム
2001年5月14日〜16日:オースチン・コンベンション・センター於
IT産業における最先端技術の開発をはじめ、適応できる技術の選択等が、講演会の課題です。参加者は当業界でも最も大規模な基盤をもつ大企業ならびに、急速に伸びゆく最新技術の若手開発者そして、創始者をも含みます。OPTIONAL PROGRAM: オプショナル・プログラム
2001年5月17日〜18日:
デルコンピュータ社、セマテック、アプライド・マテリアルズ社及び三星社の個別企業訪問、及び関連企業間の個別会合(ミーティング)を予定しています。その他、オースチン滞在中にはテキサス風BBQ、ミュージックの生演奏、バートン・クリーク・カントリー・クラブでのゴルフ、レイク・トラビスでの遊覧をお楽しみいただけます。

米国・アジア テクノロジー博覧会への招待用ビデオ
 

デル・コンピュータ社
マイケル・デル会長の挨拶
 

オースチン市
カーク・ワットソン市長の挨拶
56K Modem
56K Modem
112K デュアル ISDN 或いは高速通信機器使用
112K デュアル ISDN 或いは高速通信機器使用

Download free Realplayer 8.0 無料 Realplayer 8.0 をダウンロードする

Seminar Topics:セミナーテーマ
Private Appointment:個別会合の予約

MAIN PROGRAM : メイン・プログラム

200114月曜日

午後 2:00 – 9:00 登録
午後 6:00 歓迎晩餐会 レセプション及びディナー

協賛者及び晩餐会スポンサーによる歓迎の辞と挨拶

2001年5月15日(火曜日)

午前 8:00 – 8:30 朝食
午前 9:00 – 10:00 基調演説
午前 10:00 登録済参加者へExhibit Hallを開場

午後 12:00 – 2:00

Exhibit Hall で昼食
午後 3:00 – 4:00 セミナー(詳細の項参照**Seminars (see details**)

午後 4:10 – 5:10

セミナー(詳細の項参照**Seminars (see details**)

午後 5:20 – 6:20

セミナー(詳細の項参照**Seminars (see details**)

午後 6:30 – 7:15

レセプション

午後 7:30 – 9:30

晩餐会及び基調演説
午後 10:00 Exhibit Hall 閉場

2001年5月16日 (水曜日)

午前 8:00 – 8:30 朝食
午前 9:00 – 10:00 基調演説
午前 10:00 登録済参加者へExhibit Hallを開場
午後 12:00 – 1:30 Exhibit Hall で昼食
午後 2:00 – 3:00 セミナー(詳細の項参照**Seminars (see details**)

午後 3:10 – 4:10

セミナー(詳細の項参照**Seminars (see details**)

午後 4:20 – 5:20

セミナー (詳細の項参照**Seminars (see details**)

午後 6:00

Exhibit Hall 閉場

午後 6:30 – 7:15

レセプション

午後 7:30 – 9:30

閉会晩餐会

2001年5月17日(木曜日)及び、5月18日 (金曜日)
オースチン滞在二日間中に、個別会合(ミーティング)を企画することも可能です。(1)25000ドル以上の高額レベルのスポンサー及び(2)各国展示館出展を登録したスポンサー(各10000ドル以上のスポンサーであること)には特別サービスとして、特定の団体或いはスポンサー指定の企業との連絡及び会議等の企画準備のお手伝いをいたします。
詳細はSchedule a Private Appointments 個別会合の予約を御覧ください。

全ての登録企業団体は特別料金でツアー及び他の活動参加が可能です。

詳細はOptional Programオプショナル・プログラムを御覧ください。

HOST

Primary Host: Texas Asian Chamber of Commerce
主催:テキサス・アジア商工会議所

Co-Hosts: 協賛
Dell Computer Corporation: デル コンピュータ株式会社
Austin, Convention and Visitor’s Bureau: オースチン・コンベンション及び観光案内局
Austin HighTech Awards 1999-2000  K.P.M.G. LLP:  K.P.M.G. 法律事務所

注:協賛者とは、シルバー・スポンサーおよび高額レベルスポンサーのこと。

Advisory Committee: 顧問委員会

  • ウィリアム・カニングハム (テキサス大学システム前学長)
  • ロイ・ドゲット 米国下院議員
  • アンドリュー・ヘラー IT 事業家)
  • ケイ・ベリー・ハッチソン 米国上院議員
  • ジョージ・コズメツキー IC2 研究所、創立者)
  • モート・トッファー (デルコンピュータ、前副会長)
  • カーク・ワットソン (オースチン市長)
  • レイモンド・イェー(デザイン及びプロセス科学協会、創立者)
  • ピータ・ザンダーン(インテリクェスト、会長)

Associate Hosts: 協賛団体

  • Angelou Economic Advisors: アンジェロ経済アドバイザー
  • Asian Chamber of Commerce, Houston: ヒューストン・アジア商工会議所
  • American Electronics Association: アメリカン電子協会
  • Austin Software Council: オースチン ソフトウェア協議会
  • Hong Kong Information Technology Federation: 香港 情報技術連盟
  • Southwest Asia Information Technology Federation: 西南 アジア情報技術連盟
  • Technical Business Network: テクニカル・ビジネス・ネットワーク
  • Texas Department of Economic Development : テキサス州経済開発局
  • University of Texas: テキサス大学
  • Texas Electronic Commerce Association: テキサス電子商取引協会
  • Greater Austin Chamber of Commerce: オースチン市商工会議所
  • Philippine American Chamber of Commerce of North Texas:テキサス州北部地区 フィリピン・アメリカ商工会議所
  • National Federation of Philippine-American Associations, Southwest Region (TX, AR, OK, TN, NM, LA)フィリピン・アメリカ協会全米連盟、南西地区(テキサス,アーカンサ,オクラホマ,テネシー,ニュー・メキシコ,ルイジアナ)
  • Chinese-American Semiconductor Professional Association, Texas中国・アメリカ半導体専門家協会、テキサス州支部
  • Austin, Chinese Professional Society: オースチン中国専門家協会
  • Free Trade Alliance of San Antonio: サン・アントニオ 自由貿易同盟

SPONSORS : スポンサー

 

 
スポンサー特典

スポンサーのレベルは次の七段階に分類されます。詳細は各カテゴリーをクリックしてご覧ください。

タイトル・スポンサー 100000
チタニウム・スポンサー 75000
プラチナ・スポンサー 50000
ゴールド・スポンサー 40000
シルバー・スポンサー 25000
ブロンズ・スポンサー 10000
カッパー・スポンサー 5000

 

タイトル・スポンサー
100000ドル以上のスポンサー

タイトル・スポンサーは、日程、展示場所及びスポンサーとしての全ての優先権を有します。タイトル・スポンサーは基調講演者を推薦することができ、2001515日及び16日のいずれかに講演を予定することができます。タイトル・スポンサーは教育行事主催委員会の一員として参加し、この委員会は当博覧会の議事企画及び運営を担当します。次の特典が、タイトル・スポンサーに提供されます。

1.基調講演者を推薦できます。
2.教育行事主催委員会の一員として参加できます。
3.最適位置に2500 平方フィート(約232平方メートル:約70坪)の展示空間を設置することができます。
4.派遣員26人を無料で登録することができます。
5.全印刷物中の広告欄に社名、商標及びタイトル・タグを表示することができます。
6.イベント・プログラムに全面ページ解説と社名入り全カラー広告を掲載することができます。
7.会社の商標をウェブサイトのホームページとスポンサーのページに掲載できます。
8.会社のバナーと商標を展示会場及び教育施設において掲示することができます。
9.会社の商標とタイトル・タグを会報、全郵便物、電子メール及びFAX宣伝資料等に掲載することができます。
10.全てのメディア広報を代表することができます。
11.全会議資料、登録パッケージ、名札、及び休憩所付近に会社名と商標を入れることができます。
12.博覧会会場入口のカーペット上に会社の商標を表示できます。
13.会社で準備された無料の教育用講習会を開催することができます。
14.特別サービス:教育行事主催委員会はタイトル・スポンサーの選んだ企業に対して教育用講習会への参加を勧誘します。タイトル・スポンサーを選んだ企業は予定されている個別活動以外にも当博覧会において発表の機会を与えられます。
15.登録者26人を無料でVIP訪問、タイトル・スポンサーとのネットワーキングの機会を提供する為、100社の会社取締幹部とのレセプションを開催できます。

注意:1平方フィートは、0.0929平方メートルで、換算。ひと坪は、3.3平方メートルで、換算しています。(以下同じ)

Back to the top トップに戻る

チタニウム・スポンサー
75000ドル援助レベルのスポンサー

1.教育行事主催委員会の一員として参加できます。
2.最適位置に1000 平方フィート(約93平方メートル:約28坪)の展示空間を設置することができます。
3.派遣員20人を無料で登録することができます。
4.全印刷物中の広告欄に社名、商標及びタイトル・タグを表示することができます。
5.イベント・プログラムの3/4部分ページに解説と社名入り全カラー広告とを掲載することができます。
6.会社の商標をウェブサイトのホームページとスポンサーのページの適切位置に掲載できます。
7.会社のバナーと商標を展示会場及び教育施設において掲示することができます。
8.会社の商標とタイトル・タグを会報、全郵便物、電子メール及びFAX宣伝資料等に掲載することができます。
9.全会議資料、登録パッケージ、名札、及び休憩所付近に会社名と商標を入れることができます。
10.会社で準備された無料の教育用講習会を開催することができます。
11.登録者20人を無料でVIP訪問、チタニウム・スポンサーとのネットワーキングの機会を提供する為、75社の会社取締幹部とのレセプションを開催できます。
12.特別サービス:教育行事主催委員会はチタニウム・スポンサーの選んだ企業に対して教育用講習会への参加を勧誘します。チタニウム・スポンサーを選んだ企業は予定されている個別活動以外にも当博覧会において発表の機会を与えられます。

 

Back to the top トップに戻る

プラチナ・スポンサー
50000ドル援助レベルのスポンサー

1.教育行事主催委員会の一員として参加できます。
2.最適位置に500平方フィート(約46平方メートル:約14坪)の展示空間を設置することができます。
3.派遣員10人を無料で登録することができます。
4.全印刷物中の広告欄に社名、商標及びタイトル・タグを表示することができます。
5.イベント・プログラムの1/2ページに解説と社名入り全カラー広告とを掲載することができます。
6.会社の商標をウェブサイトのホームページとスポンサーのページの適切な位置に掲載できます。
7.会社のバナーと商標を展示会場及び教育施設において掲示できます。
8.会社の商標とタイトル・タグを会報、全郵便物、電子メール及びFAX宣伝資料等に掲載することができます。
9.全会議資料、登録パッケージ、名札、及び休憩所付近に会社名と商標を入れることができます。
10.会社で準備された無料の教育用講習会を開催することができます。
11.登録者10人を無料でVIP訪問、プラチナ・スポンサーとのネットワーキングの機会を提供する為、50社の会社取締幹部とのレセプションを開催できます。
12.特別サービス:教育行事主催委員会はプラチナ・スポンサーの選んだ企業に対して教育用講習会への参加を勧誘します。プラチナ・スポンサーを選んだ企業は予定されている個別活動以外にも当博覧会において発表の機会を与えられます。

 

Back to the top トップに戻る

ゴールド・スポンサー
40000ドル援助レベルのスポンサー
1.最適位置に400平方フィート(約37平方メートル:約11坪)の展示空間を設置することができます。
2.派遣員8人を無料で登録することができます。
3.全印刷物中の広告欄に社名、商標及びタイトル・タグを掲示することができます。
4.イベント・プログラムの1/4ページに解説と社名入り2/3ページカラー広告とを掲載することができます。
5.会社の商標をウェブサイトのホームページとスポンサーのページの適切位置に掲載できます。
6.会社のバナーと商標を展示会場及び教育施設において掲示することができます。
7.会社の商標を会報、全郵便物、電子メール及びFAX 宣伝資料等に掲載することができます。
8.全会議資料、登録パッケージ、名札、及び休憩所付近に会社名と商標を入れることができます。
9.ゴールド・スポンサーとのネットワーキングの機会を提供する為、25社の会社取締幹部との個別レセプションを開催できます。
10.特別サービス:教育行事主催委員会はゴールド・スポンサーの選んだ企業に対して教育用講習会への参加を勧誘します。ゴールド・スポンサーを選んだ企業は予定されている個別活動以外にも当博覧会において発表の機会を与えられます。

 Back to the top トップに戻る

シルバー・スポンサー
25000ドル援助レベルのスポンサー

1.最適位置に200平方フィート(約18.5平方メートル:約5.6坪)の展示空間を設置することができます。
2.派遣員6人を無料で登録することができます。
3.全印刷物中の広告欄に社名、商標及びタイトル・タグを掲示することができます。
4.イベント・プログラムの社名入り2/3ページ白黒広告を掲載することができます。
5.会社の商標をウェブサイトのホームページとスポンサーのページの適切位置に掲載できます。
6.会社のバナーと商標を展示会場のみに掲示することができます。
7.会社の商標を会報、全郵便物、電子メール及びFAX 宣伝資料等に掲載することができます。
8.会社で準備された無料の教育用講習会を開催することができます。

 

Back to the top トップに戻る

 
ブロンズ・スポンサー
10000ドル援助レベルのスポンサー

1.派遣員4人まで無料で登録することができ、100 平方フィート(約9.2平方メートル:約2.8坪)の展示ブースを設置できます。
2.イベント・プログラムに会社の商標と社名入り1/4ページ広告を掲載することができます。
3.会社の商標を会報、全郵便物、電子メール及びFAX 宣伝資料等に掲載することができます。

 

Back to the top トップに戻る

カッパー・スポンサー

5000ドル援助レベルのスポンサー
1.派遣員2人までを無料で登録することができ、100 平方フィート(約9.2平方メートル:約2.8坪)の展示ブースを設置できます。
2.イベント・プログラムに社名入り1/3ページの白黒広告を掲載することができます。

 

注意:1平方フィートは、0.0929平方メートルで、換算。一坪は、3.3平方メートルで、換算しています。

Back to the top トップに戻る

Seminar Topics: セミナーテーマ

セミナー・プログラムの構成:

テーマ
セミナーのテーマは次の9シリーズに分類されます。

1) アジア諸国からの提供事例
2) ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)テクノロジー
3) セキュリティ・プロダクト
4) ITビジネス管理
5) 通信
6) 教育と訓練
7) ITビジネスへの戦略対策
8) 半導体
9) インターネット系会社への融資

 各シリーズのテーマごとに、5項目まで選択することができます。登録の際、シリーズ別や個別指定が、可能です。

項目のトピックスは、博覧会主催側あるいは展示者側(300平方フィート又はそれ以上の展示面積所有)で選択されるものです。展示者は選択されたトピックスに関して、20分間ほどセミナーで発表することができます。又、博覧会主催側が主要スポンサー(25、000ドル或いはそれ以上の援助レベル)や主要参加者により選ばれたテーマに関して講演をお願いすることもあります。この場合、1項目に関する講演時間は、1時間に限られています。その他、インターネット環境、さらにその限界を広げようとしている者に影響の大きいIT産業における最近の発展はもとより、適応可能なテクノロジーの選択に関するトピックスを博覧会主催側が選び講演者を招待する場合もありす。

セミナーで発表されるテクノロジー及び製品を所有する企業は、博覧会出席者とマーケティングの良い機会を見出すことができるでしょう。

出展者:出展者とは若手の革新派さらに、新技術の創始者ばかりではなく、大手企業も含みます。各国展示館の指導者陣は各自の地域での位置付けとビジネスの実現化を目指す企業にとって絶好の機会であることを確信することでしょう。

 

(300平方フィート=27.87平方メートル=8.45坪)

招待されている出展予定企業とは:

– KPMG
– Dell
– Lucent
– CISCO
– Oracle
– Motorola
– DNA
– Microsoft
– AMD
– IBM
(eNetwork
Firewall etc.)
– 3-Com
– CSC
– UPS e-Logistic
and Worldwide
Logistics
– DHL
– Broadvision
– Federal Express
– Verio
– Telecomputing

– Macrodmedia
(Generator 2)
– Research in
Motion
– BEA Systems
– Vigenette
– Tivoli
– Interworld
– Blueline
– Teligent
– Agere
– Broadvision
– Crossroad
– NotHavard
– Simplified
Teleysis
– EnTrust
– Tantau
– Interliant
– Motive
Communications
– Software
Technologies
– SMC Software
– SBC Software
– Trilogy Software
– RSW Software
– WebProject
– Ardent Software
– Agillion
– Akamia
– garage.com
– Network Associates
– TSI software
– New Era of Networks
– Candle Corp.
-Vtel
– HumanCode
– World Knowledge
University
– Ariba/Tradex
– various Venture
Capital firms, and
more

 

 

 

セミナー・シリーズ

1. シリーズ#1: アジア諸国からの提供事例

このシリーズは、アジア諸国での可能性に焦点を置きます。アジア諸国とは特に中国、日本、香港、台湾、シンガポール、タイ、ベトナム、マレーシア、韓国、及びフィリピンを含み、各地域で提供される特定の可能性に焦点を置きます。例えば、多様化されたハードウェアの製造とソフトウェアの開発をはじめ、マーケティングの場所と製造現場、及び共同投資の可能性等を課題とします。

2.シリーズ#2: ASP(A:アプリケーション、S:サービス、P:プロバイダ)テクノロジー

製品の価値と特徴が、国内外及びグローバルな両面から広範に指摘され、関連技術の所有者により公開されます。主な課題はインフラに関するものですが、アプリケーションの納品を最適化し組織化するように設計されたソフトウェアも含みます。

3.シリーズ#3: セキュリティ・プロダクト

セキュリティ対策を管理する為の多種多様なアプローチが、特定のハードウェアとソフトウェア製品及びサービスを利用して、その支持者や設計者から提案されます。

4.シリーズ#4: ITビジネス管理

前処理と後処理を考慮した生産物。請求集金プロセス、販売業者による在庫管理のためのデータベースアクセス。社内コミュニケーション、ITビジネスにおける取引/分析の諸システム間の統合のための必要物を含む。

5.シリーズ#5: 通信関係

最新ルータ技術においては、以下のことが課題である。

設備の採用/光ファイバー通信/無線通信/企業アプリケーション集積化/大容量ファイルの処理/ワイヤレス・インターネット・アクセスを含むコミュニケーション通信の高速化のための改良されたソフトウェア。

6.シリーズ#6: 教育資料

インターネット・IT技術者と管理職教材用ソフト・システム。IT技術者向け遠隔(リモート)学位修得プログラム。

7.シリーズ#7: ITビジネス向け戦略対策

デルコンピュータ社が“デル・モデル”を公開。論理的企画とマネジメント。ビジネス対ビジネス(BtoB)のプラットフォーム。

8.シリーズ#8: 半導体部門

チップ設計用ツール、その他インターネット・アクセスへの新製品。ワイヤレス通信の小型(携帯化)と埋め込み型チップ。

9.シリーズ#9: インターネット系会社への融資

投資社会で注目をあびる一(いち)押しのインターネット製品とサービスとは何か? 起業資金、インキュベータ、 及びIT産業の開発を助長させる他の手段。インターネット企業にとってアジア諸国に焦点を置くことの重要性と将来性、及びビジネス社会におけるインターネット企業の役割。

登録へ

How do we differentiate ourselves?
今回の博覧会は他のイベントと比べどの様な相違がありますか?

 毎年、文字通り数百とまでは至りませんが、数十を超すフォーラム、会議、展示会、トレード・ショー、セミナー及び他の組織化された情報技術(IT)に関するイベントがアジア諸国及び米国各地で開催されています。今回の博覧会は他のイベントと比べどの点に相違があるのでしょうか?年間予算内で参加できるイベントのうち誰もがAsiatech@Austin2001を選ぶべき理由は何処にあるのでしょうか?

US-Asiatech is not a general COMDEX type trade show.
US-Asiatech は一般のCOMDEX 式トレード・ショーではありません。

 US-Asiatech は、一般のコンピューター・情報技術・展示会、例えば COMDEX, CeBit 及び政治的影響の強い“首脳会談”とは異なっています。今回の博覧会は特に、アジア・米国 IT 企業間及び組織間の提携関係の構築に焦点を置くもので、多様性を導入できる程規模は大きいのですが、ネットワーキングには適した小規模を保っています。

US-Asiatech is narrowly focused on “Integrating with the Internet.”
US-Asiatech は特に“インターネットへの統合”に焦点を置きます。

 今回のテーマは、広義のITの副題である“インターネットへの統合”ですが、このテーマは他の分類、例えば、種々のハードウェア製品、コンピュータ機器小売販売、CAD/CAM、電信電話通信、ASPs、および専門技術フォーラムに基づいて企画された同様の専門技術イベントとは明らかに異なります。

US-Asiatech is designed for Asian IT companies looking for U.S. partners who do not normally seek them out.
US-Asiatech は米国パートナーを探しているアジア IT 諸企業向けに企画されたものですが、普段から意図的にパートナーを探しているわけではない米国企業に拍車をかけることが主な目的です。

 アジアにおけるインターネット及び電子商取引産業は新企業、新事業家そして、将来の米国パートナーにとってまだ未知の段階にある企業を急速成長させてきました。US-Asiatechでアジア諸企業は資源面及び流通面でアジア進出を目指している米国企業と会合することができます。同様に、アジアにおけるインターネット及び電子商取引企業は、新技術と補足的市場戦略を提供するルートを持つ米国企業との提携関係を成立することができます。

US-Asiatech caters to U.S. companies with innovative hardware and software technologies.
US-Asiatech は革新的ハードウェア及びソフトウェア技術を米国企業に供給します。

 革新的技術を備えた米国企業は、アジアの先導IT企業及び新事業家との会合のチャンスを持つ事ができます。アジア市場に投資の経験のない米国企業にとって、US-Asiatechの提供するフォーラムに出席することは将来のアジアにおけるパートナーに関する知識を把握し、相互会談を通じて未来の連携を築き上げる好機となることでしょう。

登録へ

Back to the top トップに戻る

For more information:

電話(USA):(512420-8777
FAX:(512420-8778
Mr. David K.G. Chan:デイビッド・K.G.・チャン
電子メール:dchan@txasianchamber.org
郵送先

Texas Asian Chamber of Commerce

8222 James Town. Ste#A-113
Austin, TX 78758 – USA
電子メール・アドレス
一般情報info@us-asianexpo.com
ウェブマスター:webmaster@us-asianexpo.com
情報注文用紙: 質問事項をお送りください:

登録へ

About Austin, Texas 
テキサス州 オースチン市について

テキサス州オースチン市の選ばれた理由:

1. コンピュータ製造で米国第一位(アンジェロ経済コンサルタント)
2. 半導体製造で米国第一位(アンジェロ経済コンサルタント)
3. ビデオ電子会議装置製造で米国第二位(アンジェロ経済コンサルタント)
4. デル コンピュータ社は米国最大コンピューター販売会社となりコンパックコンピュータ社を追越す
5. ソフトウェア開発中心地域として米国第二位(オースチン市商工会議所)
6. 世界で最も注目されるテクノロジー都市の一つ(ニューズウィーク誌)
7.「北米で最もビジネスに適した場所」(フォーチュン誌)
8. 1、800 社を越える ハイテク企業の根拠地(オースチン・ビジネス誌)
9. 1998年に発行された人口当たり特許数米国第二位(オースチン市商工会議所)

Photo by Lauren McNeel

 既に、「世界のライブ音楽の都」として知られているオースチン市は、早くも「世界のテクノポリス」となりつつあります。テクノロジー改革は1、800社を越えるハイテク企業を営むオースチン・ビジネスの特徴の一つであり、急速に成長してきました。1998年にオースチン市は、人口当たりの発行特許数において最高数を獲得しました。1990年以降、地域発明者に許可されたテクノロジー特許数は四倍に増加しました。これに反し、オースチン市以外のテキサス州内で発行された特許の成長率はわずか60%でした。
 1990年度にオースチン地域のハイテク開発は、シリコン・バレー及びボストン・ルート128を上回る多くのIT関連事業が立ち上がり、全米投資社会の到来を招き、オースチン経済に潤いをもたらしました。
 この急速な経済成長は、30社を越える資本投資会社をオースチンに導入し、その数は日増しに増加しています。人口100万人にはじまり、純粋にIT企業投資として調達された資金は、現在22億ドルを上回る状況にあります。
(オースチン市経済状況については、アンジェロ経済コンサルタント:Angelou Economic Consultants, www.angelou-econ.comを御閲覧ください。)

 

 

 1999年に約20億ドルの製品が、オースチンよりアジア向けに輸出されました。この中心は、テクノロジー製品です。これは、全輸出高の約51%を占めます。アジア市場の回復期も考慮すると輸出高は、2000年〜2001年にかけて確実に増加する傾向にあります。アジア諸国と密接な関係にある広汎なビジネスは幅広く開拓されつつあり、テキサス・アジア商工会議所は、米国・アジア諸国間の提携関係の拡張に多大な努力を尽くしてきました。我々の意志と指導力とが原動力となり、目標が達成されてきました。
 我々の目標としてアジア諸企業が、共に成長し成功できることです。テクノロジーを共通基盤とし、米国・アジア諸国の協力をもってお互に有利な関係を築き上げることができるでしょう。

 米国・アジアテクノロジー博覧会開催に際し、テキサス・アジア商工会議所では米国内IT諸企業を招き、オースチンの資源開発と共にアジア諸国からの参画団体との相互提携の確立を目指しています。我々は、この様なすばらしい機会をもてることを非常に嬉しく思っております。そして、当博覧会開催が、将来多様な形で相互協力確立の起点となることを願っております。
 オースチン市に関する詳細はwww.Austin360.comをご訪問ください。

 

オースチンでのゴルフ場をお探しの方はここをクリック

 

当ウェブサイトに関する御質問及び御意見等はwebmaster@us-asiaexpo.com までメール送付をお願いいたします。ブラウザの効果をあげる為Internet Explorer 4.0 或いは最新版を解像度800×600 以上にて御使用ください。

最終更新日:2000年 12月13日

© 2000 テキサス・アジア商工会議所 著作権所有

 

PAGETOP
Copyright © OHTSUYA.MAKOTO 1996 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.