「渡駒誠」情報源    2004/11/25_1996/10/01



トップ自己概要自己詳細日根野パソコン情報源

興味のわくこと 一情報源新聞TV読書映画

□主な情報源□

△新聞など△

い)日本経済新聞(朝、夕、出来るだけ毎日チェック  ) 
ろ)日経(トレンディネットビジネスWinpc)>頭が、日経教団



興味のわくこと 一情報源新聞TV読書映画

△テレビ番組△

○PM10:00〜12:00までのニュース番組                
△NHK「プロジェクトX」「ようこそ先輩」「メディアと教育」「その時歴史が動いた」・・・・・・
▽他「世界ふしぎ発見」、・・・など。
◇印象深い番組(終了しましたが,録画で何度も楽しんでいます。)        
 NHK「ときめき歴史館」「生きもの世界紀行」「堂々日本史」「21世紀への奔流」「故宮」
「新・電子立国」「映像の(20)世紀」「ライバル日本史」       
他「知ってるつもり」


△もう一度みたい番組△

天下御免(NHKドラマ)・・・主題歌レコードがある。
ぶらり新兵衛道場破り(フジ)・・・♪しんべさんの長屋は16軒・・・。聞きたい。
キャプテンフューチャー(NHKアニメ) DVDでないかな?
わいわいワイド(関西TV)・・・大昔の手帳がある。「じゅげむじゅげむ・・」はこれで覚えた。

決死圏SOS宇宙船』・・・昭和40年代にTVで見たB映画(米国版DVD有るが)


ガッチャマン:テレビ隊員証


秘蔵品:23年前のガッチャマン:テレビ隊員証(懸賞「自転車」も当たったが。もうどこにやら)

こないだ、昔の物を整理、しとったら、こんなもん出てきました。


渡駒誠トップ日根野荘標準語一覧表好奇心好奇心内容パソコン活用情報源


興味のわくこと 一情報源新聞TV読書映画

△読 書△

「この本読みたい」と、思ったときが読破出来るとき。ジャンルは、何でも。
ただし、読む速度は、大変遅い方です。  
「ロケット・ボーイズ」映画「遠い空の向こうに!」の原作
映画本題は、オクトーバースカイ(10月の空)
「ルーカス帝国の興亡」<<スターウォーズ>>の知られざる真実  
 ジョージルーカスの苦悩が、良く解りました。             
「縛られた巨人 南方熊楠の生涯」                  
 和歌山、田辺のスーパー文士、100年後の現在、           
 やっと日本にも、環境を考える時代が来ました。            
 今、「熊楠」を映画にしないと、今後の日本に多大な影響が、有るのでは。
「ジョージルーカス伝 スカイウォーキング」             
 1960年代のアメリカ映画界の廃退ぶりが、よく分かりました。    
 また、なぜ、「スター・ウォーズ」を作らねばならないかが、解りました。
「怪人エジソン」                          
 エジソンという人物が、益々わからなくなりました。          
 メディアを自由に操り、日本人との交流も多く、霊にまで踏み込もうとする
 1997年は、エジソン生誕150周年、何か起こるかも知れない。   
「ビル・ゲイツ 未来を語る」                    
 予想できそうな近未来を、全て語っているような。(数撃ちゃ当たる)  
「発明戦争 エジソンvs.ベル」                  
 尊敬していたエジソンの大うそつきが、初めてわかった。が、偉大さも  
 再確認しました。現代の情報社会に生きていたら200%活用する筈。  
 おそらくビル・ゲイツを超えているでしょう。             
「ラッキーマン」                  
 マイケル・J・フォックスの半生。私と同い年。24歳『バック・トウ・ザ・フューチャー』で
 スターになり、30歳でパーキンソン病発病。アニメなどの吹き替えで復活。
 がんばる小さな男優。             


興味のわくこと 一情報源新聞TV読書映画



△洋 画△

最新映画評は、[映画批評空間] 
シネスケのコメンテータ:中世・日根野荘園 をご覧下さい。

○良かった人間ドラマ                          
 「L.A.コンフィデンシャル」「仮面の男」「タイタニック」      
         「アミスタッド」「ディープ・インパクト」       
 「マイケルコリンズ」「エビータ」「ST:ジェネレーション」      
 「ID4」(”地球幼年期の終わり”やTVドラマ「V」にも少し似る)  
 「ギルバート・グレイク」「バスケットボール・ダイアリーズ」      
 これらに出ているディカプリオが、いいですね。             
 「陽のあたる教室」                          
 普通人生の生き方。「素晴らしき哉,人生」と同様パターン        
 
 「レジェンド・オブ・フォール」とても、難題な人間模様(難しい)    
 「二十日鼠と人間」不可解でかわいそうな、何ともいえない人間ドラマ。  
○好きな映画                              
 「危険な動物園」   (動物好きには、面白い。大笑いです。     )
 「ショーシャンクの空に」(人生、うまく生きようと思います。     )
 「素晴らしき哉、人生」(34歳で、初めて見たときは、正直言って泣いて)
            (しまいました。「人生」を考えたとき見よう  )
            (ジェームス・スチュアートは、好きな俳優です )
            (残念です97年07月好きな俳優が亡くなりました )
 「BTTF」1,2,3(「素晴らしき哉、人生」に通ずる物語     )
  バック・トウ・    (こないだ、初めて買ったセルビデオ「1」が、 )
   ザ・フューチャー (酷使の為、切れてしまいました。数十回見たセイ)
 「ジョーイ」     (最終シーンの牧師のセリフが、好きです。   )
 「アポロ13」    (大阪万博で浮かれてた時、世界でこんな事が! )
 「フォレスト・ガンプ」(おもしろい。空想的ですが歴史的現実感を感じる)
 「34丁目の奇跡」旧作(家族映画ではなく、営業の基本的な教科書と観た)
 「ジュマンジ」    (遊びも人生「素晴らしき哉、人生」に通ずる物語)
 「2001年宇宙の旅」(アーサー・C・クラークを幾つか読みました。 )
            (”地球幼年期の終り”を映画にしてほしい。  )
 「スター・トレック」 (人間くさい物語が、好きかな。        )
            (「叛乱」面白い。TV「ヴォイジャー」    )
 「スター・ウォーズ」 (初めて見たときは、驚き!今だに何度も見ている)
 ジョージ・ルーカスの監督作は、今度何時みれるかな。SW「9」かな。  
             特別編が、出来てしまいました。        
             「エピソード1」ルーカスが、メガフォンを!  
 「隠し砦の三悪人」  (スターウォーズそっくり、いいえ、こっちが本家)
 「七人の侍」     (31才で、リバイバルみたときは、度肝を抜かれ)
            (ました。「荒野の七人」より、すごい。    )
 「生きる」      (人生の生き方を見直してしまいます。     )






渡駒誠トップ日根野荘標準語一覧表好奇心好奇心内容パソコン活用情報源



COPYRIGHT (C) 2001-1996 Makoto.Ohtsuya 1961